SSL証明書についてトップページへ

知らなかったSSL証明書の重要性

掲載されている全ての画像、文章、データの無断転用、転載をお断りします。

Copyright © SSL証明書について All rights reserved.

Powered by WordPress version 3.9.12

SSL証明書の重要性とは

インターネットのページについて、安全性を証明するものにSSL証明書があります。まずSSL証明書とは、そのサイトが安全である事を証明するために使用されます。SSL証明書は個人やサイトを使用する企業が発行する事は出来ないので、第三者機関に安全性を証明してもらい、発行する手順が一般の流れとなります。また、SSL証明書が発行されているかはインターネットのページを開いた時にも確認する事が可能です。インターネットの上部にあるサイトの名称が記載されている場所に鍵のマークが記載されており、背景色が緑の場合はSSL証明書が発行されていることが確認出来ます。反対にSSL証明書が発行されていないページにつきましては、鍵マークが壊れているマークが記載され背景色が赤の場合はSSL証明書が発行されていない事が確認できます。大企業や政府サイトなどではSSL証明書が発行されている場合が多いです。SSL証明書が発行されていないサイトではフィッシング詐欺に引っ掛かる可能性が高い為、現在では多くのサイトで使用されています。SSL証明書を発行するには課金制の場合が一般的で、認証期限によっても料金の支払額が変わります。これにより、一般の方にも安全性を証明することが可能です。